十割蕎麦 月 (馬立~上総牛久)

 2018-06-21

国道297号線、馬立から牛久にかけて小湊鉄道と平行にのびのびと走る区間ですが

以前も蕎麦屋さんだった所、経営者が変わったか改装して新しい屋号で開店していたので、蕎麦大好き人間としては寄らない手はありませんでした。


実は前から気になっていたものの、2回寄って営業時間外だったもので
今度こそ3度目の正直でした。

結果から申し上げると、夜の営業はやってないようです。

2018-06-21 11 (9)

黒い外壁、正直少しだけながら威圧感があるような、ないような。

ですが入ってみると白を基調とした清潔感あふれる店内でした。まずはそのギャップにちょっと驚きました。

2018-06-21 11 (1)

もりそば、かけそば500円

セットメニューもリーズナブルですね。

2018-06-21 11 (2)

ご飯もの(天丼等)も手ごろな価格で楽しめるメニューばかりです。


私は迷ったあげく、天せいろ(750円)大盛(150円)をオーダー

2018-06-21 11 (7)

北側は座敷になっています。走ってくる小湊鉄道を眺めながら仲間うちで話に花が咲きそうです。

今回は南側のカウンター席で。

2018-06-21 11 (3)

わかめ、きざみのり、唐揚げ、ミニ天ぷらなどが選び放題「トッピングバイキング」

ということで、注文してわずか2分もたたない(体感)うちに配膳してくれまして、大変驚きました。

2018-06-21 11 (4)


これは大変満足ですよ。

蕎麦はコシが強く食べ応えがありました。

浸け汁もダシが効いていました。大変おいしいです。

エビ天は揚げたてホヤホヤ!で後から来ましたので、しっぽまでカリッと食べられました。


2018-06-21 11 (5)

お席はこんな感じで。

もちろんトレインビューを楽しみました。

トロッコ車両も撮りたいとお考えのかた(笑)

休日ですと、里山トロッコが1号からの運転(91~92号運休)のB運用の日は、上総牛久送り込み回送列車

回501Aがお店の営業時間内に通過します。この列車は馬立を所定10:28発です。

また、めったにありませんが里山トロッコ2号で終了の日(D運用)は、営業時間内に上り回送が通ります。

回502A列車でこれは上総牛久を所定14:09発です。





2018-06-21 11 (6)

このお店、どうやら茂原市でも営業しているようです。

市原店の情報はまだネットでも少なく、以下情報と地図を貼っておきます。



十割蕎麦 「月」

営業時間 平日 11時~15時  休日 10時~16時 定休日なし(不定休かな?)

場所 国道297号線 馬立から上総牛久に向かい、ヤマザキデイリーコンビニの先左側







タグ :

2012年3月13日 春の予感

 2018-06-20

IMG_5473_20180620214706f67.jpg

月崎駅にて。

暖かな日差しが降り注ぐ。

寒い冬が漸く終わろうとする嬉しい頃ですね。


同じ季節の変わり目でも、現在は春から夏になろうとしています。

外仕事の私はちょっと憂鬱になる今日この頃です。

タグ :

上総牛久駅のスタフ

 2018-06-19
IMG_2993-20110921.jpg

2011年9月撮影

まだ里見駅交換復活前

上総牛久~上総中野間が1閉塞のスタフ閉塞式。

片道22キロ以上、この印を持った1本の列車しか走れませんでした。

現在でも、上総牛久~里見間は票券閉塞(▲) 里見~上総中野間はスタフ閉塞式(●)

人の手で、確実に列車を守っています。

タグ :

久しぶりのアテ

 2018-06-18


久しぶりにアテ乗務は早番でした。

お天気は雨さえ降りませんでしたがパッとしないなか、
予想に反して家族連れのお客様が多かったです。



昼休憩でランチ
番所さんのガージャー豚定食ざるそば大盛セット




雨の日でもないのに、なぜか清澄になっています。
私、そと房を差したつもりなのに?

さては後番の早苗姐さんだな(笑)
タグ :

2011年8月11日 川間辺り

 2018-06-16
IMG_2161.jpg

2011年のお盆はこんな写真を撮っていたか。

忘れてしまうものですね。

タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫