小湊鉄道の運転体験

 2014-01-08
1月18日開催分は、
募集されたものの、即座に定員になってしまいました。

私も気がついたら、遅かったです。
タグ :

どうしても上手くならない運転体験@2月23日

 2013-03-01
583系撮影のあとは、運転体験。
なんて効率の良い!

何時ものとおり、事前講習からスタート。

今回は、リピーター率95%ですって。

ゆえに、講習もすんなりと終わってさっさと運転体験に移りました。

IMG_8554.jpg
O指導運転士と。

4回運転して、満足に停めたのが1回。階段2回、ユルメ停止で停止出来ましたが、
あと1回は停止位置に停められはしたものの邪道?その他2回はオーバーランでした。

わたし、もう17回目なんですよ。

たぶん今年中には「運転士心得」の腕章になる予定ですが・・・・・

これからは、停止位置よりもどうやってスマートに停められるかに重きを置いてやってみようと
思っております。
何時も一番最後がダメダメなんですが、この日もそうでした。
反対エンドを担当していたK指導運転士に、後から怒られました。(後から助言してくれました)
「放送でヘタクソ!って言ってやろうかと思ったよ。次からそうするね~~」
ぜひお願いしたいくらいです(笑)

この日は参加者が全員4回運転終わって、なお時間が余ったので
ジャンケンで片エンド3名、計6名がプラス1回運転出来たのですが私は1回戦敗退(涙)
後輩が4名まで勝ち残ったものの、そこで負け。25%の確率を引いちゃいまして、
酷いようですが、それがかなりウケてしまいました。

IMG_8558.jpg

なお時間が余りましたので。整備工場の見学も出来ました!
これは初めての事。

IMG_8556.jpg

給油線から1台走って来ましたので、並んだ瞬間を撮影しました。
このシーンも初めて撮影しました。

IMG_8564.jpg
1両だけ、この「白い犬」ステッカーが貼ってあります。

快速「白い砂」に対向して「白い犬」というのはどうでしょうか(笑)


さてさて、今度は3月9日ですね。もちろん申し込んであります。

それと、4月には運転体験で凄い企画が待っています(残念ですが定員になりました)
まず私は、お金を貯めて・・・・・・・・・




タグ :

1月19日 小湊鐵道運転体験

 2013-01-25

昨年の8月4日以来、久しぶりの運転体験。

毎年、1~3月に開催される小湊鐵道運転体験は、例年の傾向として
12月上旬に募集が始まるので、毎日小湊鐵道のHPをチェックしてます。
今年も、それが功を奏して3回分すべて予約してしまいました。

でも、年度末の忙しい時期、土曜日は仕事なんですが何とか半日休みを取りますよ。

さてさて、まずは事前講習から。

jpeg1046.jpg

私は初めて、運転士Aさんの講習を聞きましたが、大変面白くまた要点をちゃんと説明していて、
大変良かったです!!

それと、いよいよトルコンがやばい、との事で・・・・・・

1ノッチ投入後、必ず「変」の点灯確認を徹底して欲しいと説明がありました。
これは肝に銘じましたよ。


さて、講習が終わりいよいよ運転体験。

jpeg1047.jpg

4回中3回が、エンド交換時↑前進マークが点灯しませんでした。

いすみ鉄道キハ52の場合は「再投入ボタン」があるので、それをポチッと押せば解決しますが、
小湊鐵道キハ200には、その構造がありません。

その場合、指導運転士さんが手動再投入をしてくれます。

これ、実は出来るようになったのですが、壊しても嫌なので運転士さんにお任せです。


で、引き続き「階段ユルメ」に挑戦してます。

3~4回ほど参加すると、停止位置に停める事は出来るようになります。

ですが、その後に段々と指導運転士さんからアドバイスを受け、いかにスマートに停められるか!
というドハマリ的な課題に取り組むようになりました。

そして、制動の職人技「階段ユルメ」に挑戦しています。

それがね、とっても至難の業なんです!!

まだまだ、倍は参加しなくては会得できないかもですね。
(そりゃ、あたり前ですよね、運転士さんは毎日鍛錬されているんですから、にわか参加の私なんかに直ぐ出来る筈はないです)

jpeg1048.jpg
どうダメ出ししようかな・・・と考えておられるのはK指導運転士さん。
いつも階段ユルメについて、教えてくれます。


そんなこんなで、4回の運転はあっと言う間に終わりです。

jpeg1049.jpg
ちなみに、この日の使用車両は2番。昭和36年製!養老渓谷方運転台のブレーキ弁がとても硬かったです。

jpeg1050.jpg
この日のキハ5800ねぐら。


それで、とうとう溜まりましたよ!

IMG_8380.jpg

2回目からは、運転体験記念証明書のウラにハンコが押されます。
それが、15個フルコンボです。つまり16回参加している事になります。

フルコンボは、のべ2000人を裕に越す延べ参加人数のなかで、2人目だそうです。

「何か特典はありますか?」と、運転体験担当の鈴木師匠に聞いたら

「新しいカードになるね、おめでとう」だそうです(笑)

以前「集めたら特典考えてやろう」とか仰ってましたが・・・・・・・
まあ、いいや。


という事で、来月も参加しま~~す!
タグ :

JTB主催 小湊鐵道キハ200運転体験&キハ5800撮影会

 2012-06-23

本日、行って参りました。

第1回は生憎、土砂振りの雨での撮影タイムでしたが、今日は雨も落ちず良かったです。

IMG_6599.jpg

今回の運転車両は「キハ206」いつもの減圧量だと停まらないと指導運転士さんからアドバイスでしたが、
実際本当でした。

最近では本日が一番成績が悪かったかも知れません。
キハ5800撮影時間の都合で3回の運転でしたが、いずれも全く納得が行きませんでした。

私の後輩が、デッドマン足踏みスイッチとタイフォンペダルを間違えて「ぽわ~~~~ん!」と一発かましたのには笑ってしまいました。
それでバチが当ったか、後輩の方が上手く停めていましたwww

IMG_6617.jpg

キハ5800 意外にこの車の前面って・・・・

IMG_6645.jpg

妻面丸みはなく、真っ平らなんですね。これ特徴ではないでしょうか。

さてさて、Nゲージ化するにあたりタネ車はどれかな・・・・・・

来週は「いすみ鉄道応援団主催」として再度運転体験に行ってきます。
タグ :

今日の小湊鐵道運転体験は・・・・

 2012-02-18
本日は小湊鐵道運転体験に行ってきました。


ですが、大多喜や鶴舞などでアイスバーンによる事故が数か所あり・・・・

早めに出たにもかかわらず9時までに到着出来ませんでした・・・・

なんとか講習開始前に到着したのでセーフでしたが・・・・


やっぱりもっと早めに出なければなりませんね。


IMG_5088.jpg

今日の車両は「あの」キハ211

私が最初に運転した車両であって、乗務員さんの間でも「難しい!!」という車です。


実際、他車とは完全にブレーキ感覚が全く違うのが分かります。


結果、4回運転した中で最初が一番良かったです。

あと、2回は1m手前で停まってしまいました。

最後は停止位置に停められましたが、かなりの衝動になっての停車でした・・・・・


とにかくキハ211は別車両と考えた方が良さそうです。


その後、午後から国吉駅でキハ3号のタブレット扱い、

そして駅長と朝の凍結で車が突っ込み玄関が大破してしまった団長宅にお見舞い、

午前中のウェディング列車の2次会が宴もたけなわの所、駅長とともに祝福にお邪魔いたしました。

新郎は面識がありませんが、同じ高校の同級生だった!

さらに同じクラスの同級生とも再会しビックリでした。


しかし「そんな事をやっていたのか」と驚きを隠せなかったようで、何だか愉快でした。





にほんブログ村 ローカル線ブログランキングに参加中です。
出来ましたらご訪問の際に下の「ローカル線」バナーを1クリックして頂けると大変有難く思います。またいつもクリックして頂き本当にありがとうございます。
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ


タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫