FC2ブログ

#牛久にカフェを作りたいんだ  上総牛久駅カフェ

 2020-06-25

上総牛久駅の駅舎に隣接して、とても可愛いオシャレなカフェが営業しています。

その名も #牛久にカフェを作りたいんだ

facebookページ

本日、本業の現場下見のため上総牛久駅に行きましたので
ホットコーヒーをお願いしました。

2020-06-09 15 (7)


2020-06-09 15 (2)
駅待合室側からも注文できます。

2020-06-09 15 (5)

2020-06-09 15 (3)
今日は生憎の雨、しかも午前は強く降りましたので
しばし雨宿りもかねた贅沢なコーヒータイムでした。
1番線には折り返しの列車が到着。

2020-06-09 15 (6)

2020-06-09 15 (7)
こちらはカフェ正面

2020-06-09 15 (1)

先日はアイスコーヒーをいただきました。

ホットもアイスも400円です。
コーヒーの味は専門家ではありませんが、大のコーヒーブランカーな私が
大好きな味でした。
これはついつい寄りたく、飲みたくなります。

今後、上総牛久駅は奇抜なデザインが異彩を放つほどの公衆トイレも
目下建築中であり、まさに目が離せないスポットになっております。
タグ :

十六亭 (蕎麦 湯葉) 光風台

 2020-06-18
 
いつも五井へ行く時に気になっていまして

ちょうどランチタイムに通りかかったので寄ってみました。

小湊鐵道の最寄り駅は光風台駅または上総山田駅ですが徒歩だと距離があり
光風台駅からですと20分~30分位でしょうか。

2020-06-15 13 (9)

2020-06-15 13 (8)

市原インターから真っすぐ!
道の駅あずの里いちはらを過ぎて坂を上りきった所にあります。
地名でいうと市原市高坂という所みたいです。
注意していないと若干気づきにくいです。

2020-06-15 13 (7)

2020-06-15 13 (1)
古民家風の佇まいが蕎麦を食べるぞーというテンションを上げてくれますね。

2020-06-15 13 (3)
メニューです。
私は、一品料理の「とろける揚げだし蕎麦とうふ」と、「十六亭ベスト天せいろ」を注文させていただきました。

2020-06-15 13 (2)
とろける揚げだし蕎麦とうふ
300円でこんな立派なのが出てきます。
自家製という蕎麦とうふはトロっとした触感でなかなか面白くおいしかったです。

2020-06-15 13 (4)
ベスト天せいろ ¥1300

2020-06-15 13 (5)
天ぷらは、海老、蕎麦とうふ、湯葉など
どれも美味しいですが、とくに湯葉の天ぷらは絶品でした。

2020-06-15 13 (6)
お蕎麦
ツルツルとして、締まっていました。これはおいしい。

また個人的に特筆させていただくのは、つけ汁が大変良かったです。
どちらかというとよくある甘めタレではなく、塩気が先立つのでありながら
やわらかい魚系のうま味と香りがスーッと感じられるまさに絶品でした。
私は甘めタレが好みですが、その個人的趣向が変わるのではないかという位でありました。

ゆっくりとした時間で蕎麦を食べたい時はまさに最高のお店と思います。

十六亭



関連ランキング:そば(蕎麦) | 光風台駅上総山田駅


タグ :

喫茶&福祉ショップ もみの木 上総牛久

 2020-06-11
2020-06-11 12 (8)

本日のランチはここへお邪魔いたしました。

2020-06-11 12 (5)
まず店内に入ると、美味しそうなパンや手芸品などの売り場がありました。

2020-06-11 12 (4)
店内の壁には小湊鐵道の写真展示。

額縁に入れ持参すると飾っていただけるそうです。

さて、お食事をしようかと。

2020-06-11 12 (3)
メニューです。

2020-06-11 12 (2)2020-06-11 12 (1)
サラダ、ドリンクとのセットメニューもあります。

私はハンバーグセット(800円)をチョイスしました。
ごちそうさまでした。

2020-06-11 12 (6)

さらにデザート
あんみつ(350円)

2020-06-11 12 (7)

おいしかったです。
次回はパスタを食べてみたいと思います。

喫茶&福祉ショップ もみの木



関連ランキング:喫茶店 | 上総牛久駅


タグ :

いすみ鉄道から小湊鐵道へMC譲渡

 2020-06-02
今年の4月、いすみ鉄道で退役した保線モーターカーが

小湊鉄道へ譲渡されました。

これは、新たにいすみ鉄道へ4代目の保線車両が入線したためです。


譲渡といえば、2011年にも先代のモーターカー譲渡されていますね。

2020-04-14 14
2020年4月14日撮影
譲渡直前の姿です。

主に除草剤散布に使用されました。
また前年度から始まったけん引式軌道測定車両も夜中に牽引しました。

2020-04-14 1412 (1)
2020-04-14 1412 (2)
JRから来た新入り工事車両。
なんでも、方向転換装置があるのだとか。
これって、たしか八幡宿に止まっていたやつじゃなかったでしたっけ?


この後、23日には上総中野へ回送され、26日に里見へ回送。
小湊鐵道へと嫁いでいきました。

1N2A1860.jpg

初仕事は、里見まで回送された古典貨車の入れ替えです。

この仕事の後に、五井から貨車を引いてきたトロッコ編成に牽かれて
五井まで。

この車両も房総横断となりましたね。

ところで写真を見ると「DB-5」とマーキングされています。

里山トロッコ機関車の続番号が付与されたのでしょう。

この自衛隊風のロゴが似合っております。


タグ :

里見駅に大正時代の貨車

 2020-05-13
1N2A1861.jpg

長らく五井駅構内で留置されていた操業当時からの貨車3両が

里見駅に移動されました。

かつて、トム2両は里見駅に常駐していた事もありますし

近年では、うち1両はトロッコ列車運行前の枝切りで

モーターカー(前代)に引かれてここまで来た事もありました。

タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫