FC2ブログ

あの時こう考えながら撮った・・・PART2

 2012-01-30
写真も撮り手の心の中まで写してしまいます。

この写真がまさに象徴でしょうね。

IMG_2336.jpg
中途半端な絞り、テーマがない写真になってしまいました。


写真も人生も、取捨選択が必要な時があります。

考えたってちっとも進まないのですが、
今考えるとその時間は無駄にはならなかったです。

今の仕事を続行するか、それとも夢を叶えるか・・・・


夢を叶えると、家族が犠牲になってしまうし、


迷いながらも安定した生活を担保するのが一家の大黒柱の役目だしと。



どうやら、散々悩んで悩んで、現在の自分があるんだと思います。



それと、困っていると助けてくれる人が現れます。

病気になった頃は、回りがみな敵に見えてしまうのです。
それ自体が病気なんですから。


でも、私は回りの人々に恵まれていたと思います。


IMG_4183.jpg
IMG_2484.jpg
jpeg0058.jpg
jpeg0061.jpg

全ての人に「ありがとう」が言いたいですね。



ですが、他の人の凡例を見ていると、
「病気」を治すのではなくて、「病気を利用」する考え方になっているような気がします。


本当に病気ならば、一刻も早く治そうとしてむしろ焦ってしまう事はあるけれども
手を差し伸べてくれる人を全て敵に回してしまったり、
そりゃ、自分は自分にしか都合のいい事を言いませんよ。
それをきちんと直してくれる人が本当の友情なのであって、
それを理解せずに完全放棄してしまうと、負の遺産ばかり雪だるま式に増え益々視野が狭くなります。

そんなスパイラルに入ってしまった人は何とかしてあげたいとは思うんですがね・・・・・・
経験者としては本当に。。

<おわり>

にほんブログ村 ローカル線ブログランキングに参加中です。
出来ましたらご訪問の際に下の「ローカル線」バナーを1クリックして頂けると大変有難く思います。またいつもクリックして頂き本当にありがとうございます。
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ


タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫