FC2ブログ

これからの夷隅地域をどうやってコーディネートするか?

 2012-05-14
「いったい、何を考えているのだ!」

父親に最近、言われた言葉です。


「みんなでしあわせになるまつりin夷隅」で、必要経費が払えず

怒られてしまいました。


いきなりの話の入り口ですが、現在千葉県内でも我ら「夷隅地域」は置いて行かれている地域なのです。

例えば、県のビッグプロジェクト(千葉北道路や圏央道付帯工事など)が立ちあがると、

真っ先に予算が削られる県土整備部地域部署が「夷隅土木事務所管内」なのです。


考えてみて下さい。観光客は南房総にもはや勝てません。

道路は整備が進み、富浦までは館山道がつながりバイパスなども出来まして。

アクアライン相乗効果で益々条件は良くなるでしょう。


かたやビジネスでも、夷隅地域には特に大きな産物も無く・・・・・・

知ってますか、バブル時代の前に「夷隅サファリパーク」計画があったのを。

バブル時代前の、誰もが希望を持てるような時代でも中止になりました。

それだけ夷隅には人が呼びにくい地域だという事を露呈してしまったようなものです。

夷隅在住の人たちが勤務に向かう茂原でさえ、大手企業の撤退が発表になりましたし。



私は建設業で、主にというかほとんど「公共工事」をやってまして、そのまたほとんどが

道路整備関係の仕事です。

10年前に比べると、仕事は4分の1。これでは株主総会で会社の存続を問う事になるのも自然の流れです。


正直、うちの社長はバブルでいい思いをしたから半ば諦めてます。

かたや私は入社してから、仕事が無いので結果一人で何人分かの仕事を抱える事に。

そうして時間に追いかけられて仕事をして来ました。

それでも、身を削るのが自営業・・・給料が上がったのが嫁と所帯を持った時の交渉で1回のみ。


ですが、夢を見られる時代ではなくなった現在、せめて「子供たちが、外に出て行かないような地域作り」を

本当に願っております。まさに急務なんです。


私たちの仕事は、パソコンで言えばハードの整備です。

商売をなされておられる皆様が、ソフトと言えるのではないでしょうか。


いままで夷隅地域が全国の話題になる事はほとんどありませんでしたが、折角「いすみ鉄道」が全国区に

その名を広める事に成功しましたから、これを活かすも殺すも私たちの今後に掛かっています。

つまりは、それに応じて私たちも高めて行かなくてはならないのです。


町おこし活性化は何処もみ~~~んな始めてます。

競争なんです。

ですから、奇をてらったというと言い過ぎですけど、他とは違う何かを求められます。


幸い、圏央道延伸が完成すると東京方面からのアクセスがグッと良くなります。

まだまだ諦めないで、やれる事をやって行きたいと思います。

ああ、今日は熱く語ってしまった・・・・・

にほんブログ村 ローカル線ブログランキングに参加中です。
出来ましたらご訪問の際に下の「ローカル線」バナーを1クリックして頂けると大変有難く思います。またいつもクリックして頂き本当にありがとうございます。
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
タグ :

FACEBOOKとの連結完了テスト記事

 2012-05-14

やっとフェイスブックと当ブログの「相互乗り入れ」が出来たっぽいです。

これで、更新がラクになれば良いんですが・・・・・・

(試運転記事)
タグ :

小湊鐵道キハ200運転体験 貸切申し込みました。

 2012-05-14

小湊鐵道キハ200運転体験、やっと貸切契約を結びました。

なお、今回はチャリティ運転体験では無くて、普通の運転体験と致します。

ですが、誠に勝手ながら参加条件が御座います。

「いすみ鉄道応援団所属」 「みんなでしあわせになるまつり実働スタッフ」 のいずれかの方々です。

今回は「いすみ鉄道応援団企画」として、私がすべて募集~実行委員として専属いたします。


募集開始は、5月20日の「いすみ鉄道応援団総会」にて詳細発表後行います。

その後空席分は、こちらのブログにて募集致しますが先ほど述べた参加条件を満たしている方のみ

募集受付いたします。

それでも定員割れを起こしましたら、一般の方もお受けする事になります。


詳細

開催日:6月30日(土)

集合時間:9時まで

集合場所:小湊鐵道株式会社 本社大会議室

定員:20名(これから運転体験の定員が20名になるそうです)

参加費:5千円(記念弁当込み)


タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫