FC2ブログ

ぼくの なつやすみ

 2012-09-03
今年の夏休み期間は、私の仕事が全く無くて困っておりました。

8月は会社の決算だし、これであとX年は持つとか、そういった暗い話題が支配している

我が社内です。


そんな訳で、もともとお盆休みは長いのですが今年はとても長くなり、

さらに土曜日も休日、まあこう暑いと何も出来ないのですが・・・・・・・


そんな折り、いすみ鉄道さんから昨年私が参加した「ぽっぽや体験」を、今度はアシスタントとして

手伝ってくれないかというお話を頂きました。

私は人生の新たな挑戦として、むしろこちらからのお願いとしてお受けいたしました。

もちろん、やらせて頂くからには遊びではありません。


一番参加人数が多い日に唯一お休みを頂いてしまった事がとても悔やまれます。

その他、失敗や反省点は逐一次回に反映させる努力をしましたが、やっぱり幾度の失敗が悔やまれます。

今年の画像がありませんので、昨年お客さんとして参加した際の画像を・・・・

IMG_1197.jpg
IMG_1200.jpg
IMG_1217.jpg



それと、お盆休みは「房総横断鉄道」運転のお手伝いをさせて頂きました。

私の「夢」が、しかも微力でも自分がお手伝い出来た事・・・・・・

一生の宝の思い出であります。


最終日は大変混雑してしまったり、焦った事も御座いましたが

「ぽっぽや体験」同様、自社養成運転士として入社された3期生の方々のご活躍により

無事に終了出来ました。

また、小湊鐵道様との連絡役も少しながらやらせて頂き、今までの経験が少しだけ活かせた事

本当に良かったと思います。

IMG_7254.jpg
サボが出来上がり、キハ200に初めて装着したテスト時の画像です。この時は本当に・・・・・・
※もちろん許可を得て、職員の方に付き添って頂きました。小湊鐵道N様お忙しい中ありがとうございました。

IMG_7314.jpg
とても素晴らしい写真を頂きました。


さらにはビール列車のお手伝いと・・・・・・・

わざわざ遠路はるばる、facebookのお友達が来て下さったり・・・・・

本当にありがとうございました。


繰り返しですが、大失敗もありました。むしろ失敗の方が多かったかもしれません。

あの時はああするべきだな、こうするべきだったな、と・・・・・・・

しかしながら、今後も何かのかたちで挽回をしていく機会があると思っておりますので、

また挑戦して行きたいなと、改めて思い返しこの夏休みの手記の終わりと致します。


あくまで、いすみ鉄道応援気質!!小湊鐵道応援気質!!そして房総横断鉄道応援気質!!で。

タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫