FC2ブログ

2018-7中国地方ローカル線を訪ねて その4 記録的豪雨、旅行中断・・・

 2018-07-13
前記事からの続き


7月4日に東京を出て、金沢~東舞鶴~豊岡~鳥取、7月5日には津山~新見で大雨変更、

宿泊地の出雲市は芸備木次線から伯備線に経路変更となりました。

そしてその出雲市の夜

明日、予定では木次線「奥出雲おろち」に乗り、芸備線で広島泊、さらに明後日は呉線「瀬戸内マリンビュー」で三原から

新幹線で帰ってくる予定でした。

2018-07-05 19

明日は大丈夫だろうとタカをくくっていましたが

居酒屋でスマホから情報収集していた時に「明日の木次線運休」が発表されました。

伯備線も途中土砂流入で運休確定・・・・・

いよいよ参ったなぁという感じで。


出した案は、この時は山陽新幹線はまず大丈夫だろうと。

だったら、早朝の「スーパーおき1号」で益田経由新山口、そして新幹線で広島泊をあきらめそのまま帰ろうと決定。


予定通りだと遅く起きれば良かったのですが、スーパーおきの運転状況も気になったので

早めの就寝。

翌、6日は5時30分に起きました。


すぐに駅に行き、事情を話して相談していたら

山口線が運転休止、スーパーおき1号も益田止まりとの情報が入りました。


山陰線上りも鳥取より先でダメみたいですから、出雲市から鉄道では全ての経路で脱出できないことに。


仕方なく、広島行き高速バスに乗ることにしました。

(この時点で京都、大阪方面の高速バスはすべて運休)

まさか、この後広島が豪雨災害になるなんて予想できませんでしたから・・・・・・・

2018-07-06 (1)

出雲空港から飛行機も最後まで悩みました。後々それが正解になるとはね・・・・・・

2018-07-06 (2)
↑木次線木次駅付近を通りました。ここから高速(無料区間)

バスの中で、さらに最悪な情報が・・・・なんと山陽新幹線が西明石~神戸で土砂流入の恐れで

運転見合わせ、目途が立たないと・・・・

仕方なく、広島空港からの飛行機を検索。

JALは満席、ANAの15:30発に空席を見つけ、即申し込み。


3時間15分かかって、とりあえず広島駅に着きました。

しかしながら事態はより深刻でした。


高速通行止めで、空港へのバスが運休・・・・・

山陽線で白市まで行って路線バスとのこと。

しかも、この時点で白市~三原が運転見合わせ。

これは早めに移動しなければなるまい。


駅ホームに着くと、今度の列車は45分遅れの西条ゆき。白市まで行かない。

それでも仕方なく乗車する。帰宅の高校生や私と同じく空港へ行く人で寿司詰め状態。


その列車も安芸中野を発車したら「この列車は瀬野行きになります」・・・・・・・・

車掌さんアナウンスで思いっきり謝っている(大変だねぇ)


これ、瀬野で足止めになるか?????

駅のアナウンスは広島と同じで「昼頃を目安に広島周辺すべての列車が運休になります」と、

非常に焦る展開になりました。


で、瀬野で待っていると後続の2本も瀬野で折り返したところで不安もピークになった頃

「次は白市まで行く列車です」との駅アナウンス。

とりあえずホッとしました。


この後、この駅(というか今立っている所)が土砂流入で大変な事になっていましたね。本当にゾッとしました。


白市まで、先頭車両で立っていたため前面かぶりつきで瀬野越えを見ていました。


そして何とか白市に到着。

時刻は11時45分過ぎだったと思います。

連絡バスも臨時便が出て、すんなり乗車できました。


広島空港には12時30分前に到着。

相変わらず大雨ですが、飛行機は飛んでいるようです。(間引きで欠航がありましたが)


2018-07-06 (4)

とりあえず帰れる見通しがついたので、食事を。

時間が思いっきり余りましたが、おとなしく出発ゲート付近の椅子でひたすら待ちました。

また機材遅れもあり、結局1時間20分遅れて出発となりました。

2018-07-06 (8)
↑他の1便が、霧のため関空に引き返した便があったので、機材が到着した時は心底ホッとしました。

飛行機は飛んでしまえばアッという間、羽田に無事到着です。

しかしね、広島から1時間ちょいですよ。早いですね。


2018-07-06 (9)

東京モノレール~~京葉快速上総一ノ宮行き~土気でわかしお(私は御宿なので510円になるから)

2018-07-06 (10)
大原で遅いのにいすみ鉄道接続案内。あ、そうか花金列車だwww


無事、地元に帰ってまいりました。

2018-07-06 (3)

↑せっかくの貴重な乗車券ですが、途中から払い戻し対応を頂けましたため手元にありません。



今回は、中国地方のローカル線を一気に乗ってしまおうと大型連休を取得して

気合入りましたが、日ごろの行いが悪いのかご報告のように「万事休す」となりました。


また、今回の西日本豪雨では今回乗車できなかった芸備線を含めかなりの被害が出てしまいました。

被災された皆様へお見舞い申し上げます。

これ以上災害被害が出ないよう、また復興が順調になされる事を切に願い、

またいつの日か、リベンジ旅行をさせていただく事を楽しみにしております。



タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫