FC2ブログ

がっつり系ラーメン 

 2019-09-17
学生時代、東京の西日暮里6丁目(冠新道という商店街があるところ)に住んでいまして

ディスカウントストアー(新三河島駅至近のディスカウントストアー 今はありません)でバイトして

そこで知り合った友人達に教えてもらったこと。


もんじゃ焼きと東京風豚骨ラーメン

当時、千葉の田舎にはまずありませんでした。


まず、もんじゃ焼きはその風貌・・・・なんというか、ちょっと挑戦する気にならなかったのですが

友人が無理やり連れてってくれ、1回でその虜になってしまったわけです。


それで、東京風豚骨ラーメン。豚骨=くさいという概念がありましたから

やはり敬遠していたんです。

するとやっぱり友人が無理やり連れて行ってくれて。

現在の舎人ライナー「赤土小学校前」駅から放射11号尾久橋通りを渡り、尾久橋商店街に向かう小道に

「きはち」というラーメン屋さんがありました。

なんか店主は私の地元、御宿に知り合いがいるとかで盛り上がりましたが

あの初めての東京風豚骨ラーメンの味には参りました。

私が地元に帰って来て数年経過した2000年頃には移転の上廃業したそうですが

またあの味は食べたいなとふと思います。



以降、若いときは豚骨系を好んで食べていましたけど


40も中盤になると、「がっつり系」ではなくて

純粋な中華そばとか、割とあっさりを見直して来るんですよね。

だから最近は竹岡式にハマっているのですけれども。


ラーメン界で「がっつり」といえば「二郎系」ですね。

その系列がいすみ市にオープンしたのはある種衝撃でしたけれど。

元「三軒屋」に開店された「豚の穴

2018-11-15 1 (2)

小ラーメンでこのボリューム

2018-11-15 1 (1)

非常においしいのですが、ちょっと歳を取って完食するのがやっとでございました。

若いころだったら両手をあげて喜んだと思います。

あと、岬町その後茂原市に移った豚骨ラーメン店「麺八戒」を覚えてくださっている方いませんか?

あそこのオヤジとは盟友でした。残念ながら3年前に病気で亡くなってしまいましたが。


また食べたいなあ。オヤジ天国から作りに来てよ・・・・・

同じ修行先の茂原某店に行っても全然違うのが出てくるんだよ・・・・・・・・・・・



豚の穴



関連ランキング:ラーメン | 長者町駅




タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫