小湊鐵道「里線・山線」

 2014-07-31

私的の、呼称なんですが・・・
小湊鐵道でいう、「里線」とは。
五井~上総牛久
それより先、上総牛久~上総中野を「山線」と、
勝手に言っています。

で、撮影はどう~~~しても、「山線」区間に向かってしまいます・・・・・・・
まあ当方からですと、山線区間のほうが近いんですよね。

IMG_20390k.jpg
この写真は小湊鐵道の魅力を写真に収めてみようと、小湊鐵道の鈴木信雄氏のご指導のもと
一眼レフを購入してさっそく最初に撮った写真です。(2011年夏)
「里線」の馬立~上総牛久間です。
ここは、壮大な田園風景が広がるところですが
残念かな、案外と障害物が多くて写真は難儀しますよね。

じつは「里線」区間で撮った写真はこれと、もう一枚だけ同じ区間の第二養老川橋梁を走る姿を
最近捉えただけ、です。
あ、馬立駅で撮影したこともありましたが・・・・・・
数えれる、だけしか撮っていないことになります。

これからは、積極的に「里線」区間でも撮影していきたいと思います。

(だって・・・・山線区間のほうが障害物が少なくて撮影しやすいんですからねぇ)

話が戻りますが、この列車は上総鶴舞でも撮影したのですが、運転士さんがいつも
お世話になっているK指導運転士さんでした。
ちょうど五井に用事がありこの後、光風台で追いつき並んだので
「ピッ!」と車のクラクションで挨拶したんです。

そうしたら、あとから「こら、2回も抜くんじゃんねぇ」と、怒られました(笑)


にほんブログ村 ローカル線ブログランキングに参加中です。
出来ましたらご訪問の際に下の「ローカル線」バナーをクリックして頂けると大変有難く思います。
いつも本当にありがとうございます。


にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://kiha200kiha52.blog67.fc2.com/tb.php/1110-ff10edbf

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫