小湊鐵道災害復旧状況 2015年10月5日現在

 2015-10-05
現在も月崎~上総中野間で列車運休、代行バス運転を行っています小湊鐵道ですが

大きな災害2か所の復旧作業も急ピッチで進んでいます。

まず月崎~上総大久保間の土砂崩れ箇所ですが

2015-09-10 175114

2015-09-10 175205

大きな岩が線路を阻み
崩れた岩肌はぽっかりと大穴があいてしまいました。

これに対しては

2015-10-05 150035

2015-10-05 150054

土砂撤去完了、空いた岩の穴はコンクリートで埋めています。

型枠を組み順々に打ちあがっていくような感じでしょうか。
想像しただけでもコンクリート量は半端ではないはずです。

作業自体は順調に進んでいるものと思います。

2015-09-11 145140

続いて、上総大久保~養老渓谷の34キロポスト付近 ※現場は許可を得て入ってます。
沢を渡る築堤が崩壊している箇所ですが、
こちらも、樋管(地下排水路)新設から盛り土まで順調に作業が進んでいるようです。
※本日現場見学させていただきましたが、都合により写真アップは控えましたm(_ _)m

盛り土に使う土砂の搬入は、養老渓谷駅から軌陸ダンプに載せて運んでいました。

IMG_7617.jpg

IMG_7619.jpg
菜の花で有名な石神地区を走る軌陸ダンプ

小湊鐵道HPでは盛土流出復旧作業は10月末までとアナウンスされています。

作業が安全かつ順調にに進み、一刻も早い復旧の日を迎えることが出来ますよう、心よりお祈りしています。

カテゴリ :小湊鐵道 運転状況 トラックバック(0) コメント(-)
タグ :
トラックバック
トラックバックURL:

http://kiha200kiha52.blog67.fc2.com/tb.php/1405-e2d5ea62

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫