房総さとやまGOに乗ってみた。

 2016-09-26
房総さとやまGO 君津市HP

いよいよ運転開始した「房総さとやまGO」バスに乗ってきました。

養老渓谷発、11時の便です。

ちなみに、小湊鐵道は五井9時25分発上総中野行き

いすみ鉄道大原からですと、9時18分発急行1号~上総中野乗換小湊鐵道10時47分発五井行きが接続です。

20160924_002.jpg
20160924_003.jpg
20160924_004.jpg
20160924_005.jpg

途中、停留場があり専用のバス停が建って居ました。

力の入れようが良く分かります。

またガイドさんも乗って居まして沿線案内もしてくれます。

路線バスでガイドさんというのもなかなか無いですね。

20160924_006.jpg
↑こんな風に、バス停にはちょっとした観光案内板も設置してありますね。

ただし、途中下車するのはバス便数と乗り降りのたびに300円支払うリスクがあるので

どうしても乗りとおすお客さんが圧倒的だと思います。


また、養老渓谷から筒森を通り亀山湖を通過するため、

千葉県の紅葉スポットを鷲掴みすることができますよね!


紅葉シーズンは大型のバスを使わないと大変なことになりそうです。

20160924_007.jpg
久留里線の駅を眺めながら・・・

20160924_008.jpg
久留里駅に到着です。所要40分強です。

20160924_009.jpg
ちょうど駅前にいらっしゃった久留里駅長さんに(呑み友達ですw)ご挨拶できまして。

20160924_010.jpg

お昼時間ですから、念願の・・・・・・

20160924_011.jpg
20160924_016.jpg

喜楽飯店さんに入ってみました!!

「きたな美味い店」で有名ですね。

20160924_014.jpg

うほっ!!昭和!!

20160924_015.jpg

特製ラーメンを食べてみました。

甘辛のショウガ焼が入ったラーメンです。

この店房総から昭和を求めてのキネさんの記事から知りまして、ずっと行ってみたかったんですが。

次は他のメニューを試してみたいですね。


あ、ちと話が脱線しましたが、

この「房総さとやまGO」ですが、

久留里線~小湊鐵道という新たなルートとして期待は出来そうですが、

その反面「何のために」という本来の定義をターゲット、ニーズを鑑みて

さらなる重要掘り起こしや創意工夫を行わないと

おそらく「水来ても灌漑する田なし」になりそうです。

ですが、君津市も市原市も大変優秀な行政ですから

そこは心配ないような気もします(期待をこめて)




タグ :
コメント
こんにちは。当ブログの名前を出していただきありがとうございました。
記事のラーメン以外にもメニューがたくさんあるので、他のメニューを
是非試してください。
自分は野菜炒めがおすすめです。
記事を見たらまた行きたくなりました。
【2016/09/27 15:39】 | キネ #- | [edit]
キネさんお疲れ様です。
喜楽飯店、すごく人気のようで次々とお客さんが入ってきました。
また提供時間も短く回転もよさそうです。だからあのような低価格なんですね。

次は野菜炒めを食べてみます!
【2016/10/04 09:16】 | 助役 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://kiha200kiha52.blog67.fc2.com/tb.php/1612-c111e83e

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫