FC2ブログ

飯田線シュミレーターやりに行ってきた その2

 2018-08-27
前記事の続き

飯島町飯田線各駅開業100周年記念で
119系飯田線シュミレーターを体験できるイベントが開催されました。
同時に鉄道展も開かれています。

2018-08-25 20 (67)

このシュミレーターがどのように作られているのか

2018-08-25 20 (68)

2018-08-25 20 (70)

ふぇ~~~~~途方もない作業ですよね。

2018-08-25 20 (73)

2018-08-25 20 (74)
2018-08-25 20 (75)
2018-08-25 20 (76)
2018-08-25 20 (80)
2018-08-25 20 (77)
2018-08-25 20 (84)

10時からシュミレーター体験開会式

飯島町町長のご挨拶から始まり、このシュミレーターを製作されているBVE飯田保線区の岡本氏トークショウ。

2018-08-25 20 (85)

開会式終了、いよいよ体験開始です。

2018-08-25 20 (91)

私は2番手、1番手はお子さんでした。

このシュミレーター、時代設定は1995年だそうです。
理由は新性能国電時代で一番バラエティに富む車種が走っていて、
なおかつ貨物列車が現役(廃止1997年)の頃を再現したかったそうです。

それ、まさに私が飯田線に魅了されていた時です。

ですが、その風景を再現するにあたり資料採取が非常に難しいそうで
時には市町村の図書館に行かれ、数々の資料を参考に作りこまれているそうです。

例えば、七久保駅の石油備蓄タンクは撤去され、ほかの貨物扱い駅もことごとく変化してしまっているし
確かに相当大変だとお察しします。

2018-08-25 20 (92)

さあ、いよいよ自分の番になりました。

コーチはなんと、元飯田線運転士のかた!!!

「はい、25km制限過ぎたら4ノッチで58kmまで加速」

なんと細かいんだろうか!!!


私は小湊鉄道運転体験はじめ、自動ブレーキを好んでやっていたため
直通ブレーキではどうしても緩めるときにいったん運転位置に持って行ってしまうクセがついていて
それだと、直通(セルフラップ)の場合やり直しと同じ(コメ直し)になってしまいます。
そうすると空走が長くなり、停止位置オーバーをやってしまいました。

すると、なんと「ブー、ブブッ」 

つまりは車掌から「停止位置をなおせ」のブザーまで来てしまいましたwww
すごい、何という作りこみでしょうか!!!


いろいろと調整してやっと感じが掴めたところで終点(田切)

楽しむ間もなく一所懸命で終わってしまいました・・・・・

岡本さんとも少しお話でき、また道の駅いいちゃんのスタッフの皆様も気さくでとても楽しい時間でありました。
今度は渓流釣りでいらっしゃい、との事なのでまた訪れてみたいです。

2018-08-25 20 (107)

さあ、帰り道です。なんと嫌な言葉・・・・

つうことで楽しんじゃいながら帰るとします。

飯島から飯田線で岡谷まで(飯島駅も町委託で切符を売っているようです)

2018-08-25 20 (108)

普通はここから、「あずさ」ですよね。

でも、やっぱりこれに乗りましょう。

2018-08-25 20 (112)

185系はまかいじ

2018-08-25 20 (113)

このモーター音・・・・・・

2018-08-25 20 (116)

遠くに諏訪湖を眺めながら、「国鉄電車音」で快走していきます。

ああ、これで横浜経由で・・・・・帰ってもよいなぁ。

と、後ろ髪引かれる思いで、小淵沢下車。

2018-08-25 20 (119)

理由はこれに乗り継ぎするため

2018-08-25 20 (120)
ホリデー快速ビューやまなし

自由席は結構並んでいて、さらに小海線が到着するとダッシュで乗客が沸いてきました・・・

これハイシーズンなんか大変だろうなぁ。

2018-08-25 20 (123)

私がグリーン車をチョイス。えきねっとでも購入できますよ。
(ただしシートマップ指定はできず1階2階の窓側通路側の指定はできます。)

2018-08-25 20 (126)

残念ながら新宿ゆき進行方向左側・・・・

右側なら、南アルプスが見れるのに(この日は曇りでもともと見えなかった。この写真は乗客居ない席から撮影)

2018-08-25 20 (128)
↑これは茅ヶ岳といいます。

前々席の女性が「あれ八ヶ岳?」と言ってましたが

よく間違われるのですよね。

この日は八ヶ岳も曇って山頂が見えていませんでしたから仕方がないですけど

そんな経緯で「ウソヶ岳」なんて言われてしまうんですwww

私は渓流釣りでこの山の辺りはよく行きました。この奥の瑞牆山周辺もよくイワナ釣りに行きましたっけね。

結論ですが、ビューやまなしはグリーン1択だと思います。

ガラガラでしたし、リラックスして乗車できました。
※ただし指定席グリーンですから青春18きっぷは使えませんが・・・

2018-08-25 20 (129)
新宿着~~東京で「六厘舎」に並びます。

この日は30分で食べられました。

2018-08-25 20 (131)

相変わらずおいしい。

そして「わかしお」に乗るため京葉線ホームに行くと

2018-08-25 20 (132)

また185系に会いました。


そんなこんなで、弾丸でしたが飯田線シュミレーターの旅は終了です。

またの機会がありましたら、絶対行かせていただきたく
次の開催も楽しみに待たせて頂けたらなぁ。と思っております。




タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://kiha200kiha52.blog67.fc2.com/tb.php/1843-3fb88b02

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫