Rail Magajine 今月発売号は・・・

 2012-10-24
P2012_1024_170028.jpg

今月号も千葉の鉄道に関するネタ満載です。

○久留里線 キハE130-100概要
○久留里線思い出写真帖
いすみ鉄道にキハ28-2346入線

あと、私的には中央本線山スカの記事と、近畿車両が開発した自己充電型バッテリー車両の記事が興味を引きました。

後者のバッテリー車両ですが、JR東日本が開発中の蓄電池電車と大きく違う点として、発電用エンジンを搭載して、バッテリーが放電した分だけの電気を充電する点です。架線充電は行わないのでパンタグラフもありません。


今から10年後の非電化路線は、これらの車両が幅を利かせるのでしょうか・・・

タグ :
コメント
こんばんは、未来のエンジン用バッテリーいいですね~
大昔、久留里線にいた電気式気動車の未来版ですね~
【2012/10/24 19:02】 | コロナ #- | [edit]
コロナさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

電気式DC、あまり詳しくないのですが千葉に数種類走ったようですね。
電気式といえばDF50を連想する単純な私です・・・・

千葉にはガスカーもガソリンカーも居ましたし、小湊鐵道に至っては木炭車(付随車扱いですが)も居たようですから、動力の歴史が千葉にギュッと詰まっているようですね。

日本初めての気動車が、実は県営人車鉄道を引き取った夷隅軌道で走ったという説もあります。

その地で、今では国鉄型気動車の楽園となっている現状、なにかの因縁を感じずには居られませんね!
【2012/10/25 22:46】 | 助役 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://kiha200kiha52.blog67.fc2.com/tb.php/761-bef7f8a8

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫