FC2ブログ

1月19日 小湊鐵道運転体験

 2013-01-25

昨年の8月4日以来、久しぶりの運転体験。

毎年、1~3月に開催される小湊鐵道運転体験は、例年の傾向として
12月上旬に募集が始まるので、毎日小湊鐵道のHPをチェックしてます。
今年も、それが功を奏して3回分すべて予約してしまいました。

でも、年度末の忙しい時期、土曜日は仕事なんですが何とか半日休みを取りますよ。

さてさて、まずは事前講習から。

jpeg1046.jpg

私は初めて、運転士Aさんの講習を聞きましたが、大変面白くまた要点をちゃんと説明していて、
大変良かったです!!

それと、いよいよトルコンがやばい、との事で・・・・・・

1ノッチ投入後、必ず「変」の点灯確認を徹底して欲しいと説明がありました。
これは肝に銘じましたよ。


さて、講習が終わりいよいよ運転体験。

jpeg1047.jpg

4回中3回が、エンド交換時↑前進マークが点灯しませんでした。

いすみ鉄道キハ52の場合は「再投入ボタン」があるので、それをポチッと押せば解決しますが、
小湊鐵道キハ200には、その構造がありません。

その場合、指導運転士さんが手動再投入をしてくれます。

これ、実は出来るようになったのですが、壊しても嫌なので運転士さんにお任せです。


で、引き続き「階段ユルメ」に挑戦してます。

3~4回ほど参加すると、停止位置に停める事は出来るようになります。

ですが、その後に段々と指導運転士さんからアドバイスを受け、いかにスマートに停められるか!
というドハマリ的な課題に取り組むようになりました。

そして、制動の職人技「階段ユルメ」に挑戦しています。

それがね、とっても至難の業なんです!!

まだまだ、倍は参加しなくては会得できないかもですね。
(そりゃ、あたり前ですよね、運転士さんは毎日鍛錬されているんですから、にわか参加の私なんかに直ぐ出来る筈はないです)

jpeg1048.jpg
どうダメ出ししようかな・・・と考えておられるのはK指導運転士さん。
いつも階段ユルメについて、教えてくれます。


そんなこんなで、4回の運転はあっと言う間に終わりです。

jpeg1049.jpg
ちなみに、この日の使用車両は2番。昭和36年製!養老渓谷方運転台のブレーキ弁がとても硬かったです。

jpeg1050.jpg
この日のキハ5800ねぐら。


それで、とうとう溜まりましたよ!

IMG_8380.jpg

2回目からは、運転体験記念証明書のウラにハンコが押されます。
それが、15個フルコンボです。つまり16回参加している事になります。

フルコンボは、のべ2000人を裕に越す延べ参加人数のなかで、2人目だそうです。

「何か特典はありますか?」と、運転体験担当の鈴木師匠に聞いたら

「新しいカードになるね、おめでとう」だそうです(笑)

以前「集めたら特典考えてやろう」とか仰ってましたが・・・・・・・
まあ、いいや。


という事で、来月も参加しま~~す!
タグ :
コメント
貫禄の「満点カード」ですね!

管理人様のおっしゃるとおり、難関な技に挑戦するあまり、ハマって
しまうんですよね~~。

しかも順番待ちの間の他の参加者や指導員の皆様との雑談もこれまた
楽しかったりするので、本当にあっという間の時間ですね。

来月になりますが、その時もよろしくお願い致します。

追伸:事前講習のAさん、「初」との事でしたが、それを感じさせない
   見事な講習でしたよね!隠れた才能発掘???
【2013/01/27 01:39】 | 房総アンカー愛好家 #0BAa.1kQ | [edit]
房総アンカーさん、こんばんは。

あんなにドハマリするとは、思っていませんでした。
正直行っても数回かなぁとおもってましたが・・・・・

とうとう、本当に溜まってしまいましたね。

でもウデが比例してませんから・・・・・・

来月もあります。楽しみで仕方がありません。また貸切でもやりたいですね~~~
運転士Aさん、講習も素晴らしかったですね!
【2013/01/27 22:13】 | 助役 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://kiha200kiha52.blog67.fc2.com/tb.php/791-19259b69

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫