小湊鐵道「徹底!運転体験」に行って来ました。

 2013-04-22

小湊鐵道 鈴木師匠まさに肝入り企画!

「キハ200徹底運転体験」

昨年の夏から延期で、ようやく開催でした。


参加資格が5回以上の運転体験経験者限定。

定員はわずか6名という・・・・・


jpeg1292.jpg

車両に移動のあいだ、普段は絶対に撮れない写真を。
これも、運転体験の時ならではです。

jpeg1294.jpg
この機械、何だと思いますか?

「衝動測定器」という計測器具です。

構造は至ってシンプル。段々厚くなっていく金属のドミノがセットされてます。

運転士になる試験の時、これで停車時の衝動を測り減点されてしまうのです・・・・・
ちなみに、この番号で言う6番と7番が倒れても減点なし。
8番から減点になって行くそうです。

ですが今後の試験では、この測定機械によらない方法に変わったそうです。


jpeg1295.jpg

6名で、片側3名ずつですから直ぐに順番が来てしまいます。

まさに2時間、運転しっぱなし!!!

正直途中で飽きるかも・・・・なんて思ってましたが、あれっもう終わりなの???
と、後ろ髪を惹かれるような感覚でした。

合計16回。何時もは4回運転ですから1日で4日分の運転が出来ました。
(ちなみに参加費が通常5千円のところ、2万円でしたから元は取れました)

jpeg1296.jpg
11Aが臨時懐石列車を併結しての運転でした。洗車機越しに撮影出来るのは運転体験ならでは。

画像 058
これは、キハ200のクラッチ板だそうです。

ノッチ進段時に「変」ランプを確認せず急激なノッチアップをすると、
ちょうど指差ししている部分ですが、ヒビが入ってしまい運転不能となるようです。

このため、運転体験の時は必ず「変」を確認するように。との事です。
十分に気をつけなくては。小湊鐵道の運転体験が無くなったら
私の人生の楽しみの、かなりのウェイトが無くなってしまいます・・・・・・・・


そんなこんなで、無事に開催終了。
SL見学も全員パス(笑)直行で会議室に戻るのも徹底運転体験ならではです。


休日ダイヤがの車両数が増え、今後は運転体験の開催自体が難しいそうですが
またの機会をどうしても期待してしまいますね。

いやぁ~~~まさに夢に出て来るような運転漬け!本当に楽しかったです!!




タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://kiha200kiha52.blog67.fc2.com/tb.php/813-353fb16b

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫