FC2ブログ

鶴舞発電所跡

 2013-11-26
上総鶴舞駅構内には、現在保線基地に使われている建物があります。

jpeg1396.jpg

この建物は、小湊鐵道建設当時なんと発電所として建設されました。

jpeg1397.jpg


以下、鹿島の軌跡より。

鶴舞発電所は大正14(1925)年3月に完成し、ディーゼルエンジンによる75kWの発電機が2機備え付けられ、小湊鉄道の駅舎などに電気を供給していた。昭和2(1927)年11月には近隣9か村に3,300灯を提供するが、昭和17(1942)年の配電統制令により、発電を終える。発電所の建屋としては20年足らずの使用だったが、しっかりした鉄骨造の建物はそのまま資材庫、休憩所などとして使われたとのこと。現在も当時の面影を保っている。
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://kiha200kiha52.blog67.fc2.com/tb.php/866-728a72f6

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫