津軽線乗車記

 2014-01-12
あけぼのの後は、津軽線に乗車します。

蟹田~三厩までは未乗区間ですから楽しみでした。
まずは、蟹田行に乗ります。

第一走者 津軽線329M 青森10:37~蟹田11:17  
乗車車両 701系 秋アキN101編成 クハ700-101

IMG_0162.jpg

しかしねぇ。正直こんな北国来て通勤電車のような電車に乗らなければならない、とは。
テンションは落ちますねぇ。
ですが、予定では少なくともあと3回は乗る計画ですので、少しは好きになる努力をしましょうか。

なんて考えてましたが。

スーパー白鳥が遅れ、こちらも約10分弱ほど遅れ発車です。
さっそく蟹田の接続が気になります。

青森車両センターには、魅力的な車両がいっぱい!!
写真を撮りませんでしたが、トワイライトの81が居ました(あたりまえか)
それに、首都圏で活躍した211系が大量に疎開されてましたね。
あの量は半端じゃないです。

遅れていたものの、電車ならではの高加減速性能をいかんなく発揮して
蟹田にはわずかな遅れで到着です。
ごめんよ~~~701系君、悪く言って。今後もよろしくね~~~

第二走者 津軽線331D 蟹田11:21~三厩12:00 
乗車車両 キハ40-556 盛ハヘ

いやぁ~~~本州最果てのキハ40ですよ。
デッキがあるから、車内は暖かい。

さっそく出発、中小国で青函トンネルに向かう津軽海峡線と別れると
本当に「なにもない山奥」を進むようになります。

津軽海峡線では、北海道新幹線工事が随所で行われております。

案外と、津軽線の終点三厩近くまで津軽海峡線が地理的に並走しているのは知りませんでした。


IMG_0170.jpg

IMG_0173.jpg

終点・三厩に到着です。
さみい。本当にさみい。

IMG_0174.jpg

IMG_0179.jpg
屋根のGPSアンテナを保護する器具??面白いですね。かじられそうな触手みたいです。

IMG_0180.jpg

IMG_0181.jpg

IMG_0188.jpg

駅の中はとても暖かく、ホッとしますね。
冷たいベンチには座布団が敷いてあり、こういう温もりは身に沁みます。

IMG_0193.jpg

とりあえず、津軽線完乗です。

次は、津軽海峡線~江差線に乗るため蟹田に戻ります。

第三走者 津軽線336D 三厩12:46~蟹田13:26 
乗車車両 キハ40-565 盛ハヘ

折り返しの列車ですから、編成は同じです。

キハ40-565+キハ40-556
似た番号同士ですね。

IMG_0194.jpg

キハ40系の連結部分。助手席が開放?される格好です。

IMG_0197.jpg

もと来た道を戻ります。
乗客は鉄道マニア・旅マニア以外はあまりというか、数名乗車しているだけです。

途中から、学生が数人乗車しましたが・・・・・

キハ40系は乗り心地いいですね。
前出のデッキの話もそうですが、何だか妙に落ち着く車両です。
八戸線と共通運用・というか本職が八戸線と言ったほうが早いかな。
車内案内は完全に八戸線仕様になってますね。

お昼の時間になりましたが、三厩で収穫ゼロのためしばらく我慢です。
乗り継ぎのスーパー白鳥に期待しながら、蟹田に戻ります。

<江差線乗車記につづく>
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://kiha200kiha52.blog67.fc2.com/tb.php/916-98460a0f

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫