FC2ブログ

1/21小湊鐵道運転体験参加

 2012-01-22
昨日は小湊鐵道のキハ200運転体験に行ってきました。

しかし寒い日でしたね~~~

jpeg0057.jpg

この日はキハ208号でした。
私の車内ギャラリー11月号です。

小湊鐵道車内ギャラリー11月記事

そういえば最近撮影が出来ていないので車内ギャラリーは隔月参加が出来ませんでした。
師匠が「最近写真見せてくれないね」と(爆)
それはさておき・・・・

この208号はブレーキの効きが良いですね。
他車だと、減圧を400paまで行い停止位置で増圧(ブレーキ緩め)を行うのですが、
それだと一気に速度が落ちてしまいます。

ですので1回目は途中で完全緩解を行い再減圧で停めました。

2回目は最初の減圧を2/3位にしましたら、丁度雨が降って来てブレーキの効き具合が違う!!
慌てて再減圧を行ったので、停止位置に停められはしたものの滑らかな停止にはなりませんでした。

その反省で3回目は大体良かったです。

そして最後の4回目・・・・・

有終の美を飾りたいのですが、毎回一番最後が必ず成績が悪いのですよね・・・・
何ででしょうか???

50cm残し手前で停車で終わりました。


ですが、回数を重ねると何となくコツが掴めるようになって来ますが、
まだ本職の方のようなエアーの使い方には程遠いようです。


K指導運転士とパチスロの話で盛り上がったのは、ご愛敬(笑)


では、本日もご訪問ありがとうございました。

また当方主催チャリティ運転体験もキャンセルが数名出ましたので、
近日再募集を致します。
よろしくお願い申し上げます。

にほんブログ村 ローカル線ブログランキングに参加中です。
出来ましたらご訪問の際に下の「ローカル線」バナーを1クリックして頂けると大変有難く思います。またいつもクリックして頂き本当にありがとうございます。
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
タグ :

JTB主催 小湊鐵道キハ200運転体験のご紹介

 2011-12-17
JTBオリジナル 3月17日(土)限定♪小湊鐵道キハ5800撮影会と気動車(キハ200)運転体験

まだ空きがあるようですよ。

なんと倉で眠っているキハ5800を引っ張り出して撮影会も開催されるとの事!!

私も申し込みました。

というー事で、3月は当方主催のチャリティ運転体験とともに2週連チャンで気動車の運転です(爆)

ああ、楽しみ~~♪
タグ :

2011/3/5 小湊鉄道キハ200運転体験

 2011-03-07

 
自身3回目の運転体験に行ってきました。
 
4回運転出来るのですが、成績から言うと・・・・
 
1回目・・・実は速度を出し過ぎて、その分停止位置を過去最大オーバー(泣)
 
2回目・・・出発したらいきなり見張りの人が停止現示するという珍場面。でも停止位置は大体良かった。
 
3回目・・・2回目のお詫びとしてもう1回出来る事になった。この時も大体ピタリ。
 
4回目・・・3回目終了後、そのまま4回目で2連ちゃん、でもオーバーラン50cm。最後減圧が甘かった。
 
5回目・・・最後の微調整で緩めがチョイ遅く手前1m弱で停止。有終の美とはならなかった。
 
しかし、何回やってもダメですね??素質が無いのかも知れません。
 
それと、今回は友人が都合が付いたので初参加いたしました。
 
4月,5月は車両塗装作業と、貸し切り運転体験が入っているため一般運転体験の予定が立たないそうです。
なお、13万円で運転体験が貸し切りで出来る可能性があるそうです。日程次第だとか。
26人募ってやって見たいですね!!
 

 
奥の保存車両はキハ5800、現在廃車扱いですが保存中です。
車両説明(以下小湊鐵道HPより)
この車両はキハ5800と、キハ5801の2両が在籍し、原形は三信鉄道(国鉄飯田線の一部「三河川合?天竜峡」)のデ301とデ302で国鉄が買収後、制御車化され、クハ5800・5801となって昭和35年国鉄から譲渡された車両です。同じ年に日本車輌で正面貫通路の設置、旅客ドアへのステップ取り付けの上で気動車への改造がなされ、エンジンをDMH?17Cとして液体変速機にされたため、小湊鐵道最初の総括制御運転の可能な車両となりました。1986年頃にイベントで走行したのを最後に1997年3月31日に正式に除籍され、現在はこのキハ5800だけが機関庫の中で保存されています。
 
3回やって、果たして慣れたのか慣れてないのか、全く手ごたえが無いです
逆に何回でも挑戦したくなってしまいますね・・・・・
 
現在までに延べ1500人が参加したというこのイベント、
多い人では8回以上という方も居られるのだそうです。
 
私もまだまだ挑戦して行きます。その前に予約が大変です。
HPをしょっちゅう覗くクセを付けないと・・・・・・

お知らせ
来たる3/10日(木) TV東京 よる7時58分より
「空から日本を見てみよう」で、「千葉ローカル線」という題名の中小湊鉄道が紹介、それに!
管理人参加の運転体験の模様が紹介されます!
良かったら見てください。恐らく私は写ってませんがw

にほんブログ村フライフィッシングブログランキングに参加しております!!
他のフライフィッシャー様のブログをご覧になりたい方こちらから!!
そうでない方も、ランキングアップの為クリックご協力お願いいたします。
いつもありがとうございます、お手数お掛けします!!
↓↓↓↓↓↓↓クリックお願いしいます!!

カテゴリ―違いですが、そこを何とか皆様の清き1クリックをお願いします。
1日1クリックして頂けると、これ以上ない喜びでございます。何卒お願いいたします!
 
こみなとてつどう小湊が正解ですが、記事は便宜上小湊と書かせて頂いております。
何卒ご了承ください。

タグ :

1/29小湊鉄道キハ200運転体験

 2011-01-29
2011年1月29日
 
本日は待ちに待った気動車運転体験!!
ホンモノの列車が動かせる!とあって、前日はチョット興奮気味でした(恥・・・
 
9時に集合と言う事で、チョット早めに30分前五井駅に到着しました。
 

 
構内ではなぜか車両在籍貨車トム1がポツンと留置されてました。貨車形式写真のお手本のよう(笑)
でも画面が曲がってますね・・・・かすかに「トム1」との表記で奥に居たのがトム2だと判明。
 
で、大会議室に入って、程なくミーティングが始まりました。


 

 
職員の方から、運転方法について教本を見ながら説明してくれます。
 
30分程度の講習を終え、いざ体験運転です。
 

 
それでは体験車両にいざ移動!

 
2班に分かれて両エンドで分担して1人2往復、4回運転します。
 


トップナンバーキハ201が蓄電池充電中でした。
一番古い車両ですが、外観からすると元気そうです。
ちなみに製造年は何と1961年!!もう50歳だって・・・・
 

検修庫内 こんな機会でないと覗けないですね。
 
さて、今回運転するのは11番。14両在籍(うち1両は廃車前提休車扱い)の中では若いほう。
それでも製造1975年、私より2歳年下(爆)
 

キハ200のマイナーチェンジ、ユニット窓化第一号ですね。
 

 
さあ、全員乗りこんでいざ開始!!です。
まずは職員運転士による模範運転です
んんんん・・・・・・・・「電車でGO!」とは訳が違いすぎ!気動車のブレーキってこんなに難しいの?
しかも車両で個体差があるそうで、さらにさらに雨の日など勘案すると・・・・・・
こりゃ、スゲー難しいっっっ!
 

 
ちょっと様子見で、後の方でやらせて貰う事にしました・・・・・
 
おまけ↓珍客185系通過。これは雑誌で時間を知ってましたので・・・・・・
すぐ前を快速が走ってましたから恐らく袖ヶ浦からノロノロ運転だったのでは??
 
さて、ではそろそろやってみます!!
ドキドキなんですが、反対側に運転している時に運転席に座り準備します。


 
チョット記念写真・・・・・わざと分かり辛い写真を選びました

さあ、いざ運転です。その様子を無理を言って運転台にカメラを据えて動画撮影しました!!
かなり恥ずかしいですが、見てやってください
 
1回目、ほとんど指導運転手がブレーキ操作・・・・・なるほどかなり空走距離があるし・・・・・・
難しい!
 
全員が1回終わると、班ごとに反対エンドの運転台に移り2回目の運転、
そして休憩がてら、車掌体験も出来ます。
車内補充券のパンチから、ドアの操作、車内放送(放送はかなり上手い人が居て、拍手が湧きました)なども体験させて貰いました。
 

 

 

 
途中からでスミマセンが、ドア扱いの講義と車内放送体験の様子2本
 さあ、今度は私めの回目上り方向の運転の様子です
※全面ガラスに付けていたため、雑音が耳障りです。スミマセン・・・・・
かな?りオーバーラン^^
指導運転士さんと大笑い
 

運転室 私にはチョット狭いです・・・・・
 
ちなみに、気動車ってディーゼルエンジンです。
ですので、クルマと同じくギヤ変速機があります。
一般的な気動車の場合、機変段(1速)と機直段(2速、エンジン直結)の2段です。
この運転体験では15kmしか出さないので勿論機直段は使いません。
本線運転では、五井?上総村上?海士有木、上総山田?光風台?馬立?上総牛久など比較的距離がある区間で使用します。
 
でも、4回運転したら何となくコツが掴めたような気が・・・・・・
常用ブレーキと重なり位置を上手く使うのがコツのようです。
何度も繰り返しますが、近年の電車のように電気指令式ブレーキでなく空気伝達式ですので、
ブレーキハンドルを操作してから実際にブレーキが効きだすのが3秒弱くらい、
そのままボーッとしていると直ぐ速度が落ちてしまいますので、少し戻して(戻し位置では無い)
様子を見て又深く掛ける・・・停止目標に常用→保ち→常用のパターンで停める感じです。
ブレーキを掛ける目安の(B)という標識が立ってますが、それから10m手前位からもうブレーキハンドルを引いて常用ブレーキ位置に持って行けば実際に標識位でブレーキが効き出します。
どうしても遅く反応するので、停止位置微調整でも1秒位早く操作するとピッタリでしょう!

全員が4回運転し、無事終了??下車して機関区をぐるっと回って大会議室に戻ります。

 
この機会に色々な写真を。
トム2(と思われる)と、救援車となっているワフ???

 
保存されているSL、2年前にボランティアが手伝い再塗装しましたが、状態としてはとても動かせるものではなく、仮に復活?火入れに至るまで一億円かかると試算されているそうです。それだったら真岡から借りた方が早いですね。

それと・・・・・・・・・・・・

この酷い状態は先ほど述べた廃車前提の休車扱い9番。
職員の方に「売ってくれませんか?」と直談判して見ましたが、「車両課長に聞いてみて、でも部品取りに使うから多分ダメだと思うよ。」との事。残念です・・・・・
ではこの奥のキハ5800は?というと今まで数人売ってくれという方が居られたそうですが、いずれも実現しなかったようです。残念ながら姿もチラッとしか見えませんでした。この車両は元を辿れば旧三信電鉄(現・JR飯田線の一部)の電車で、これにエンジンを付けて気動車にしてしまったと言う鉄道文化的にも貴重な車です。
残念ながら現在では見学も叶わないそうです・・・・・・
 

↑構内ポイントのダルマ型転轍機。
 
さて、本当ですと大会議室でお弁当を頂くのですが、家族が風邪を引いているので早く帰らねばならない為、お弁当をテイクアウトして小湊鐵道本社を後にしました。
しかしね、


このお弁当、本当に旨かった
懐石料理列車を担当している所に依頼しているのかな?
 
それと、お土産に購入したラスクがとても美味しくて、五井に行く機会があったら買って帰りたいと思います。
自称ラスク愛好家の私ですが、かなりお勧め品です。
 
今回は、又とない機会に恵まれ(HPで募集→当日中に定員になるそうです)本当に楽しいひと時を過ごせました。
小湊鐵道鉄道部の皆様、大変お疲れ様でした。そして本当にありがとうございました!!
 
おまけ↓

キハ車中から動画で撮った185系、我らが外房線でキャッチ!丁度帰宅した時に通りました。
 
しかし、最近新調したデジカメ、いまいち写りがわるいなぁ・・・
オートで撮っているとダメ、いちいちシーン設定しないといい画像どころか、ピントさえ合わせてくれません。
やっぱり某社のデジカメはダメだな・・・・・・それともウデ??
 
今回記事の参考 小湊鐵道株式会社
※お詫び:某TV局取材がありましたが、公表NGで直電話で削除依頼が来てしまいました
ですので関係文章全て削除してあります。既にご覧になった方、放送日覚えておいてください(笑)
それなら最初に確認しとけば良かった・・・ブログ管理者失格ですけど、でも電話を受けた時は申し訳ないと思いましたが、私的には宣伝になって良かれと思った事が仇になったようで、正直複雑な気分です。

にほんブログ村フライフィッシングブログランキングに参加しております!!
他のフライフィッシャー様のブログをご覧になりたい方こちらから!!
そうでない方も、ランキングアップの為クリックご協力お願いいたします。
いつもありがとうございます、お手数お掛けします!!

 
←クリックお願いします。
※今回記事はカテゴリー違いですけどランキングアップに1クリックを是非お願いします!!
 
 
 
 
 
タグ :
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫